いつの時代にもお金を騙し取ろうとする詐欺は絶えることなく暗躍しています。

 

詐欺の常套手段として人間の欲望や弱みにつけ込み巧みな話術で落とし入れ金品を奪っていくのです。

 

そのため詐欺が多く潜んでいるジャンルは

  • お金に関わる投資や融資
  • ギャンブル関連のパチンコ必勝法や競馬情報
  • アダルト関連サイトや出会い系

となっています。

魅力的な誘いに惹かれ詐欺に遭うのは定番の手口となりますが、最近では強制的に詐欺を行う業者も存在し被害者はあとを絶ちません。

 

それがアダルトサイトによる架空請求の詐欺です。

架空請求詐欺の手口

 

数年前には「ワンクリック詐欺」などとも呼ばれていた手口でインターネット上にある不審なバナーをクリックしサイトにアクセスすると、会員登録され使用料を請求されることになります。

 

最初は請求される金額は少額からとなり、払えなくもない金額からスタートします。

 

多くの方は「面倒なことに巻き込まれたくない」という思いから例え身に覚えのない請求だとしても支払いをしてしまうケースが多いのが現状です。

 

そして一度支払いをして終わりという訳ではありません。一度払ってしまうと次々に請求が来ることになり全ての資産を奪われてしまう結果となるのです。

 

架空請求詐欺の予防策

ではこのような架空請求詐欺に対してどのように対処すれば被害に遭うことはないでしょうか?

 

架空請求はその名の通り何の利用もしていないのにあらゆる手口で請求をしてくるものです。

 

インターネット上のサイトを経由し詐欺のページにアクセスした時だけでなくスパムメールやショートメッセージなどからも突然請求されるケースがあります。

 

そのため現在のインターネットや携帯電話が普及している世の中では架空請求されないようにすることは困難といえるでしょう。

 

この架空請求に遭わないためには個人情報を不審なサイトに登録しないことです。

 

このような詐欺は名簿業者などから大量の個人情報を入手しそのメールアドレスや電話番号に請求をかけます。

 

そのため個人情報が漏洩しなければメールやショートメッセージからは請求されることはないでしょう。

 

身に覚えのない請求が届いてしまったら!?

 

ではショートメッセージに突然「有料アダルトサイトの閲覧料金の請求」が届いたらどう対処すればよいのでしょうか?

 

このような請求には連絡先が記載されています。

 

架空請求ですので利用したかの有無は関係なしに送られてくるものです。

 

例えば、この請求に対し支払いする意思はないと弁明しようと連絡します。当然身に覚えのない請求ですので誰もがそう思うことでしょう。

しかしここで請求される金額は数千円程度の金額の請求です。

 

「この金額でことが終わるなら」という思いから支払いに至るのですが、今ではどこのATMにも不審な相手には振り込まないよう勧告する注意書きが目につきます。

 

そこで我に返る人が多くいることから詐欺業者はATMに誘導するのではなくコンビニに誘導し電子ギフト券での支払いを要求するのです。

 

そしてコンビニに並べられている電子ギフト券の中からアマゾンギフト券を指定した金額だけ購入させスクラッチ部分を削ったギフトコードの画像をメールにて送らせます。

 

これで初回の詐欺は成立となります。

一度支払えばそれから次々と請求が届くようになってしまいます。

 

この対処法としてはまず身に覚えのない請求があったとしても連絡しないことです。

 

支払う意思がないのは誰もが思うことですが、その連絡をすることから詐欺が始まります。

 

連絡しなければそれ以上は何もないでしょう。

 

そしてもう一つ。最近の詐欺の手口としてアマゾンギフト券などの電子マネーを送らせる方法が定着しつつあります。

 

アダルトサイトの使用料金がアマゾンギフト券になる訳がありません。

 

従ってこのコンビニでアマゾンギフト券を購入し送るというのは詐欺と認識するようにすることです。

 

アマゾンギフト券を購入し詐欺に気付いたら

アマゾンギフト券はAmazonで販売されている1億点以上の商品を購入することが可能な利用価値の高い電子ギフト券です。

 

そのため詐欺は現金の代用品としてアマゾンギフト券の詐取にシフトしています。

 

詐欺に促されコンビニでアマゾンギフト券を購入しこれが詐欺ということに気付いたらどうすればよいでしょうか?

 

アマゾンギフト券は購入すると返金することはできません。

 

そのためAmazonで使用するか換金するしかないのです。

 

最善の方法はAmazonで欲しい物を探し購入する方法ですがアマゾンのアカウントの作成や手続きが面倒な方には換金するしかありません。

 

アマゾンギフト券の換金は大黒屋などの金券ショップでは取り扱っていない金券類なのです。

 

そのためアマゾンギフト券を店頭買取可能なお店を見つけることは非常に困難となります。

 

しかしクレジットカード現金化の中にはアマゾンギフト券の買取を兼業している業者も存在します。

 

なぜならクレジットカードで購入したアマゾンギフト券の現金化も可能だからです。

 

つまり詐欺に促されコンビニで購入したアマゾンギフト券をクレジットカード現金化で換金することも現実的には可能ということになります。

 

金券類の換金ですのでギフト券の額面100%の現金化はできませんが、一般的には換金することができないアマゾンギフト券を現金化することができる数少ない方法と言えます。

スポンサーリンク