商品券やギフトカードは金券ショップでも高い買取率で換金することができる点から非常に換金性の高い金券類ということは言うまでもありません。

 

そのため商品券をクレジットカードで購入することが可能であれば現金化するために購入する商品として最も優れたものになります。

 

しかしクレジットカードのショッピング枠現金化にとってこの商品券やギフトカードなどの金券類の購入は不可能とされており現金化業界のタブーとも言えるでしょう。

 

そのため現在でも活用されている新幹線の回数券による商品買取のような一般的な金券類とは異なる商品を代用しているのです。

 

もしデパートやクレジットカード会社が発行している商品券がクレジットカードで手軽に購入することが可能であれば現在のキャッシュバック特典付き商品などの如何わしい印象のある方法は誕生していなかったでしょう。

 

ところが近年、今までショッピング枠現金化では購入できなかったギフト券がクレジットカードで購入可能なものが登場し新時代の現金化方法として急速に市場を拡大しているのです。

 

それが世界最大手のインターネット型ショッピングモールのAmazonが発行している電子ギフト券のアマゾンギフト券の買取なのです。

 

過去には存在しないアマゾンギフト券の特性

 

今ではインターネットで買い物をするのは特別なことではなく、誰もがスマートフォン一つで手軽に利用することができる時代となりました。

 

日本国内でもネットショッピングは多くの方が利用しており楽天市場やYahooショッピングなどが有名ですがそれらにも勝るとも劣らない国内最大手の総合オンラインストアがAmazon.co.jpなのです。

 

この日本のAmazonが発行しているアマゾンギフト券の優れた利便性について解説します。

 

アマゾンで販売される全ての商品が購入できる価値

Amazonで販売されている商品の総数は1億点を超えるとも言われ、高級ブランド品から日用品や食材まであらゆるものが取り揃えられています。

 

しかもその販売価格は普通に購入するよりも安価なものもあり、数多くの利用者を魅了する理由ともなっています。

 

Amazonで頻繁に買い物をする方にとってアマゾンギフト券は現金と同等の価値を持つことになります。

 

例えそれがクレジットカードで購入していたとしてその支払いは現金で行うため同じことになるでしょう。

 

お金を安く購入できるところは存在しません。しかし現金と同等の価値のあるアマゾンギフト券が数%でも安く販売されていればAmazonの利用者にとってはお金と同じですので、結果的に販売価格よりも安く購入できることになりアマゾンギフト券を売買する市場が存在する理由となっているのです。

 

Amazon利用者は安くギフト券を買いたい、クレジットカードで購入したギフト券を換金したい、この両者の意思が交わるのがアマゾンギフト券売買市場でありアマゾンギフト券買取でのクレジットカード現金化なのです。

 

Eメールで贈ることができる新しい形の電子ギフト

百貨店で販売されている商品券は金額が記載されている紙でできたものです。

 

今ではほとんど見かけなくなりましたが公衆電話で利用できるテレホンカードが利用されている時代がありました。

 

アマゾンギフト券は商品券のような紙のものはありませんがテレホンカードのようなプラスチック製のカードタイプのものがあります。

 

アマゾンギフト券のカードタイプは日本全国のコンビニやドラッグストアなどで販売されており手軽に購入することが可能です。

 

しかしコンビニ等で販売されているカードタイプはクレジットカード決済で購入することはできず現金のみでしか買うことはできません。

 

そのためコンビニのアマゾンギフト券ではクレジットカード現金化することはできません。

 

クレジットカードのショッピング枠現金化として使用されるアマゾンギフト券はコンビニで販売されているものではなくWEB上にあるAmazonから購入することになります。

 

 

Amazon公式サイトでもカードタイプは販売されておりクレジットカードで購入することが可能ですが、クレジットカード現金化ではカードタイプではなくEメールタイプのギフト券が90%以上を占めているのです。

 

カードタイプをAmazonで購入すると配送により指定した住所に送られてきます。一方、Eメールタイプは瞬時に指定したメール送られ受け取ることができます

 

そのため配送にかかる時間や費用を省くことができスピーディーに相手に贈ることができるギフト券なのです。

 

クレジットカードのショッピング枠現金化ではユーザーがクレジットカードで購入したEメールタイプのアマゾンギフト券を現金化業者が指定するメールアドレスに送信するだけで現金化することができるため短時間で手間なく利用できることから適した商品とされています。

 

アマゾンギフト券の買取は金券類の売買となる

「クレジットカードのショッピング枠現金化は厳禁!」という注意書きが消費者庁や国民生活センターなどのサイト内で勧告されています。
クレジットカード現金化は違法性ある犯罪というのが一般的な認識となっており抵抗感を抱く方は少なくありません。

 

その点、アマゾンギフト券の買取は大手通販サイトのAmazonが発行するギフト券の買取ということになりますので、ネガティブなイメージはなく金券ショップと同じように金券類やコンサートのチケットの売買を業務とするお店ということになります。

 

普通の金券ショップでクレジットカード決済にて購入した新幹線の回数券を換金することは可能です。

しかし金券ショップにはクレジットカードのショッピング枠現金化と掲げているところはありません。

 

これと同じようにアマゾンギフト券の買取でのショッピング枠現金化も同様にクレジットカードで購入されたもの限定ではありませんので、金券類の買取業務ということになります。

 

現在、クレジットカードのショッピング枠現金化は犯罪行為という点から広告などを禁止するよう呼びかけられています。

 

従ってインターネットや新聞などの広告媒体ではクレジットカード現金化の広告を掲載することは基本的にはできません。

 

しかしアマゾンギフト券の買取は自由に宣伝することができる正規の事業なのです。

 

その他の電子ギフト券でのクレジットカード現金化は?

電子ギフト券はアマゾン以外にも数多くの種類がありますがその他の電子ギフト券でクレジットカード現金化することはできないのでしょうか?

 

クレジットカード現金化で使用できる商品の条件は

  1. クレジットカード決済での購入が可能
  2. 換金性の高い商品
  3. 売買することができる市場がある

となっており該当する商品であれば現金化は可能です。

 

ではその他の電子ギフト券でのクレジットカード現金化についても検証してみました。

 

amazonに並ぶ大手通販サイトの楽天ポイントギフト

アマゾンギフト券はAmazonという巨大なショッピングモールで使用可能なギフト券として人気があります。

 

日本国内でアマゾンと並ぶ大手通信販売サイトと言えば楽天市場です。では楽天市場で使用可能な電子ギフト券ならアマゾンギフト券と同じように利用価値の高いものになるのではないのでしょうか?

 

楽天市場でもアマゾンと同様に楽天ポイントギフトカードという電子ギフト券があります。

 

使用用途はその名の通りお祝いやお歳暮などのように相手に贈るためのものです。

 

もらった人は楽天市場や楽天トラベルなどで使用することができるため利用価値の高いギフト券となります。

 

では楽天ポイントギフトでのクレジットカード現金化は可能なのかといいますと、アマゾンギフト券とは大きな違いがあったのです。

 

コンビニではアマゾンギフト券と並び楽天ポイントギフトも販売されています。しかしコンビニでPOSAカードを購入することはできません。

 

では楽天でポイントギフトカードを購入しようと考えたのですが楽天では販売していませんでした。

 

つまりクレジットカードで楽天ポイントギフトは購入できないのです。
楽天ポイントギフトカードは高い価値のある電子ギフト券ですがクレジットカード現金化には使用できないという結果でした。

音楽や動画を購入可能なiTunesカード

アマゾンギフト券と比較しますと少し市場の価格が低くなりますが、クレジットカードでも購入できる電子ギフト券としてiTunesカードがあります。

 

楽天ポイントギフトはクレジットカードで購入できないという致命的な欠点がありましたがiTunesカードは問題なく購入することが可能です。

 

しかしiTunesカードを使用して購入することができるものはスマートフォンのアプリや音楽などとアマゾンや楽天とは異なった分野となります。

 

そのためAmazonなどに比べiTunesカードの需要は少なくそのため価格相場も低くなっています。

 

しかしある程度の需要はありますのでクレジットカード現金化に使用することは可能ですが実質的に換金率は低い商品となりますのでアマゾンがある今、iTunesカードが現金化に使用されることはないでしょう。

 

今後もしAmazonがギフト券の発行を中止するようなことがあれば注目されるのは間違いありませんが、今のところそのような兆候はなく現状が維持されいくことになるでしょう。

 

クレジットカード現金化は終わりアマゾンギフト券現金化の時代となる

クレジットカードのショッピング枠現金化はネガティブな印象がありつつも多くの方が資金調達の方法として利用しているサービスです。

 

もし仮にクレジットカード現金化のマイナスイメージが払拭すればさらに需要が増加することは間違いありません。

 

それを現実のものとしたのがアマゾンギフト券買取による現金化です。

 

どこのアマゾンギフト券買取サイトでもクレジットカードのショッピング枠現金化というキーワードは使用しておりませんが、実際には現金化の手段として使用されています。

 

そのためアマゾンギフト券買取市場は急激に成長しており、反対にクレジットカード現金化は需要を奪われ淘汰されていく傾向にあります。

 

従ってこれまでクレジットカード現金化の方法としてのアマゾンギフト券の買取という位置関係にありましたが、現在は横並びの状況にありこの勢いからいけばクレジットカード現金化は自然に消滅してしまう可能性も否めません。

 

結論としてクレジットカードのショッピング枠現金化の時代は終わりを迎えますが、それはこのクレジットカード現金化という言葉がタブーとなるだけのことで水面下では現金化行為は半永久的に続いていくでしょう。

スポンサーリンク